忍者ブログ
2017/12
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
あと数日でデザフェス当日ですね…。
ラスト一週間だというのに、ハロウィンに気を取られてデザフェス関連の作業は全然していないです。
当日は、パネルとベンチを借りるのですが、今さらながら、ベンチには布でも敷いたほうがよいのではと、レイアウト面の細かい部分で気になりだしてしまい、迷います。
そして、いまだにブースチェックもしておらず…^^;

デザフェス後は再び、銀座モダンアートさんでARTIST'S CAFEに参加することになり、1月の終わりまでに、漫画のコンテストにも投稿することにし、暫くは忙しくなりそうです。
5月には、コミティアにて初の漫画販売、もしくは歪んだお医者像に夢を込めたお医者本とか出してみたいです。漫画だったらゾンビの話を描きたいです。お医者本は、今回のデザフェスで描いたような絵柄で、少々ブラッディにしたいところで。
今回のデザフェスのために描いた絵群は、去年のデザフェスのために描いた絵群とは、絵柄が変わりました。
去年の気分は、カートゥーンでした。本家サイトの絵柄でもあります。そして、一つ一つの絵に意味を込めて、いわば精神を削りながら描いていました。割と苦痛でした。
今回は、中世~近代。カートゥーン調を失わせたとは思っていませんが、より、自分のこのみに近づけているような気はしています。ポップ、というよりは、褪せたカートゥーン。
今回は、意味を込めるというよりは、このみが詰まっています。意味を込めすぎると、押しつけがましくなるのではと、思い直しました。
描いていて、にやにやできるというか、たのしいほうがいいよな、と。
そうなので、今回は、コメディア・デラルテと、グリム童話です。テーマでいうなら、ケルト神話を描きたい気持ちも多大にありましたが、それは後にそれをうまい具合に形にできそうなイメージができたら、にしたいです。
絵を描くにあたって、コメディア・デラルテ文献をいくつか読みましたが、結局のところ、一度も喜劇を見たことがないので、いつかは見てみたいです。文献にもあるのですが、すでに退廃し消滅してしまった劇なので、そう多くみられるとも思えず…文献からわかる過去の栄光とその軌跡しか現状辿れていないのが悔やまれます。

さて、長くなりましたが、明日はハロウィンですね。そして明後日はサウィンで、明々後日はデザフェス。当日晴れるといいですね。
PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(11/13)
DF
(10/13)
(08/15)
(05/30)
(03/26)
プロフィール
HN:
sakichi
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(06/07)
(06/08)
(06/20)
(07/16)
(08/19)
P R
忍者ブログ [PR]